有機廃棄物を微生物の力で発酵・分解する「ハザカプラント」です

サイトマップお問い合わせEnglish

有機廃棄物の発生

有機廃棄物の発生をご説明するページです。

廃棄物の発生について

私達の身の回りからは様々な有機廃棄物が排出されています。

 これらの有機廃棄物は元々、大地や海、森林など大自然から生まれたものです。これらは人間や動物の生命の源であるにも関わらず、人間にとって不要だとして排出されています。しかし、これらはバクテリア(微生物)にとっては御馳走であり、発酵分解し、土に還すことが可能なものです。

処理できる有機廃棄物

▽各家庭や仮設トイレの汲取り▽各家庭やレストランなどからの生ゴミ▽街路樹などの刈草、選定屑、木屑、籾殻▽浄化センターからの脱水汚泥▽海産廃棄物▽食品工場からの廃棄物▽家畜糞尿

 左上から各家庭や仮設トイレの汲取り▽各家庭やレストランなどからの生ゴミ▽街路樹などの刈草、選定屑、木屑、籾殻▽浄化センターからの脱水汚泥▽海産廃棄物▽食品工場からの廃棄物▽家畜糞尿

その他の有機廃棄物

  • ●固形物( 水分85%以下)

  • ●液状物(水分85%以上)

  • ・下水汚泥
  • ・アルコール廃液
  • ・食肉残査
  • ・廃牛乳
  • ・分汚泥
  • ・集落排水汚泥
  • ・様々な施設清掃時の有機性廃棄物
  • ・汚水
  • ・シュレッターゴミなど紙くず
  • ・果汁廃液
  • ・コーヒーやウーロン粕
  • ・漬物廃液
  • ・製紙工場からの汚泥など

 続いて有機廃棄物の収集・運搬についてご説明いたします。以下の清掃・収集・運搬ページをご参照ください。