有機廃棄物を微生物の力で発酵・分解する「ハザカプラント」です

サイトマップお問い合わせEnglish

ハザカプラント苓北(熊本)

ハザカプラント苓北(熊本)をご紹介するページです。

ハザカプラント苓北(熊本)の詳細情報

ハザカプラント苓北(熊本)
事業主体: 新山村振興等農林 漁業特別対策事業
所在地: 熊本県天草郡苓北町
レーン数:
処理量(m3/日): 20
主な原料: 牛糞、生ゴミ、下水汚泥
建設年: 平成13年8月

担当者の評価

 ハザカプラントを導入する事で町内から発生する一般家庭からの生ゴミを処理できるようになり、町内の家畜農家の一部から排出される牛の糞尿も処理できるようになりました。出来た堆肥は土の通気性を改善し、水持ちも良くなったとの評判です。平成17年度熊本県のコンクールで特別審査員賞を受賞しました。

  • 現場責任者:若松さん

    苓北堆肥センター
    現場責任者:若松さん

  • 平成17年度熊本県のコンクール特別審査員賞

    平成17年度熊本県のコンクール
    特別審査員賞

プラントと発酵過程の様子

  • プラント内部

    プラント内部

  • 投入口

    投入口

  • 40メートル付近

    40メートル付近

  • 排出口

    排出口

商品堆肥

  • 苓北有機大地

    苓北有機大地