有機廃棄物を微生物の力で発酵・分解する「ハザカプラント」です

サイトマップお問い合わせEnglish

ハザカプラント土佐(高知)

ハザカプラント土佐(高知)をご紹介するページです。

ハザカプラント土佐(高知)の詳細情報

ハザカプラント土佐(高知)
事業主体: 畜産再編 総合対策事業
所在地: 高知県土佐町
レーン数:
処理量(m3/日): 20
主な原料: 牛糞、生ゴミ、籾殻等
建設年: 平成12年5月

担当者の評価

 ハザカプラントが導入された2004年から私が担当しています。この施設の導入によって地域の家畜糞や生ゴミを堆肥として資源化できるようになりました。この発酵槽で微生物が気持ちよく活躍できるよう環境を整えるのが私の役目です。出来た堆肥の評判は大変良く、私自身も敷地内の農地に撒いて野菜を育てていますが、生き生きとしたおいしい作物がみのります。

現場責任者:澤田さん
土佐堆肥センター 現場責任者:澤田さん

プラントと発酵過程の様子

  • プラント内部

    プラント内部

  • 発酵中

    発酵中

  • 搬出口

    搬出口

敷地内農場・商品堆肥

  • 敷地内農場(1)

    敷地内農場(1)

  • 敷地内農場(2)

    敷地内農場(2)

  • たいひくん

    たいひくん